2007年12月24日

弾道測定器を発売するまで 〜その3

まずは弾道測定器について調べてみました。


アキュベクター

カメラ式弾道測定器と呼ばれるもので、インパクト直後のボールを高速カメラで2回撮影。ボールに付けた印の2点間の移動からボール初速、打ち出し角などの各種数値を計算するというもの。有名なブリヂストンのサイエンスアイも同じ方式です。


アチーバー

レーザー方式の弾道測定器です。レーザー面を通過するボールを測定するというもので精度が高いと言われています。計測されるデータはアキュベクターと基本的に一緒。


これら以外にはあまり良さそうな弾道測定器はなし。

どちらの方式もそれぞれメリットはあるものの、屋外で気軽に弾道測定するには、


・カメラ式・・・ボールに印を付けなければならない。カメラの露出やフォーカスの設定が手間らしい。ボール位置をしっかり合わせる必要あり。

・レーザー式・・・どのボールの位置からどのようにレーザー面を通過するかがとても重要なので、ボール位置がシビア。


といった課題があり、練習場など移動式で弾道測定するにはちょっと厳しそう・・・


そんな時に偶然発見したのがゼロシティーのピュアローンチ。レーダー方式というカメラ式ともレーザー式とも違う新しいタイプの弾道測定器。

WEBサイトを見ると「ドップラーレーダーを使った弾道測定器。ゴルフボールの後方に置くだけ」ということが書かれています。まさに「これだっ!」という思いですかさずメール。

その後は意外なほどトントン拍子で交渉が進み、何度かのメールのやり取りの後アリゾナ州スコッツデールにあるゼロシティー社を訪れることになりました。


さて、振り返ってみれば相手先が日本企業だったらこんな風には行かなかったでしょう。日本企業(特に大企業になればなるほど)の場合、売上は?社員数は?決算期は?株主構成は?みたいな「関係ある?」的なことを根掘り葉掘り聞かれた上で「上司とも検討しておきます」みたいなショボイ話になった経験も多々ありました。もちろんリスク回避という意味では必要なことでしょうが、テーブルに着く前にそういった面でスクリーニングされてしまう。

やはりアメリカというのは実利主義なのか、オープンな気質なのか、最初から最後までお互いのやりたい事ありきで気持ちよく話を進めることが出来たと思います。



ちなみに、出張した際にわかったことだったのですが、なんとゼロシティーの創業者もアクセンチュア出身の人でした。世の中けっこう狭いですね

続きを読む


posted by nomutaku at 16:21| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

弾道測定器を発売するまで 〜その2

そもそもどういうきっかけで弾道測定器を発売することになったのか?


クラブやシャフトを選ぶ時って判断基準が曖昧だと思いませんか?

どうせ買うなら自分に一番合ったクラブを買いたい!と誰もが思っているはずですが、なんとなく広告や雑誌記事を見て、とか、ちょっと試打して良さそうだから、みたいな理由でクラブを買ってしまうというケースが多いと思います。

中古クラブショップから始まった買戻し保証なんかは良いサービスだと思いますが、そもそもこういった購入動機をフォローするためのサービスでもありますね。

最近ではゴルフショップで弾道測定器を導入している所が結構ありますし、またメーカーによっては試打会で弾道測定を行ったり予約制のフィッティングサービスを行っています。

ただし、ゴルフショップだとそこで買うのが前提になってるような気がするし、買うかどうかわからないのに試打し続けるのは気がひける。メーカーの試打会やフィッティングサービスだと他のメーカーと比較することは出来ない。

できれば球筋の見える練習場で一度に複数メーカーのクラブやシャフトを比較しながら試打できたらいいのに!そんな想いがスターティングポイントでした。


ちなみに我が社での事業開発やWEBサイト開発のきっかけはいつもこんな感じです。

こういうのがあったらいいのに!から始まってビジネス的な採算等は後から考える。だから失敗が多いという話もありますが・・・

マンツーマンレッスン専門ゴルフスクールとしてツーサムゴルフスタジオを開始した時も同様でした。自分が習うんだったらこういうスクールがいい!そういう想いだけで作りました。理由はいつもシンプル。


次回はゼロシティーに出会うまでについて書きます。

続きを読む
posted by nomutaku at 18:29| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

太平洋クラブ御殿場コース


久しぶりに太平洋クラブ御殿場コースへ。


この日のテーマは2つ。

1. 2日前に覚えたフェード打ちスウィングをとにかく貫く。これまでは基本ドロー、時々強い引っ掛け。たまに右すっぽ抜け。これをひたすらフェードにする。

2. 新アイアン(X-20ツアー→X-Forged)を初投入し、感覚を確かめる。

前日夜に練習場に駆け込み9番と6番だけ打ち、その他は初打ち。


結果から書くと、1のフェード打ちはこの日のラウンドに関しては大成功!最初の2ホール以外は安定してフェード。

球筋が一定だとコースマネージメントもしやすい!

2の新アイアンは弾道も安定していて何よりも打感がサイコー!ちょっと距離感が合わなかったんですが、これはゴルフ場の標高のせいか、それとも新スウィングのせいなのかわからず。でもとにかく変えて良かった

というわけでショットはかなり満足度高し!


で、課題は相変わらずパット。41パット(22/19)はいくらなんでも多すぎ

まだまだ練習が必要ですね。


スコアカード

続きを読む
posted by nomutaku at 18:38| 東京 ☁| ゴルフ・ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

弾道測定器を発売するまで 〜その1

img_pl_1.jpg

アメリカのゼロシティー社との提携により、弾道測定器や重心測定器など同社の製造・販売する「ゴルフパフォーマンスモニター」製品シリーズを日本国内で販売することになりました。

※出荷開始は年末になってしまいますが12月25日頃を予定しています。


正しいスウィングを習得したり効率的な練習をするために、スウィングに関連する各種数値を正確に計測するためのシステム群を「ゴルフパフォーマンスモニター」と呼んでいるのですが、ドップラーレーダーを使ったゴルフボール弾道測定器「ピュアコンタクト」と「ピュアローンチ」、ゴルフマットぽいプレートの上でスウィングすると身体の重心ポイントをリアルタイムに表示したり記録する「ピュアバランス」をまず発売開始します。

そして、今後はパット分析システムなども発売していく予定ですし、また、ゼロシティー社以外の製品も増やしていくつもり。


こういった製品の販売だけでなく、それら製品を使ったサービスも展開していく予定もあり、「スコアネット・ラボ」というサイトをオープンさせました。

目玉となるのはドップラーレーダーを使った弾道測定器である「ピュアコンタクト」と「ピュアローンチ」。


■スコアネット・ラボ

http://lab.scorenet.jp/


今後このブログで少しずつこの弾道測定器を発売するまでの経緯などを紹介したいと思います。

続きを読む
posted by nomutaku at 18:43| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

メイプルポイントゴルフクラブ


朝靄に包まれたコース。キレイです。

ドライバーが乱れてスコアは散々でした

続きを読む
posted by nomutaku at 18:39| 東京 ☁| ゴルフ・ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ブリック&ウッドクラブ


実に7年ぶりのブリック&ウッドクラブ。

7年前はメロメロになるまで打ちのめされた記憶がありますが、やはり難しいコースですね。

他のゴルフ場とは目指すところが違っているゴルフ場でかなり好きです。

続きを読む
posted by nomutaku at 18:34| 東京 ☁| ゴルフ・ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

企業対抗ポイントターニー選手権


毎年開催している企業対抗トーナメントの新シリーズとして「ポイントターニー選手権」というものを開催しました。

この日は運営サポートということで石岡ゴルフ倶楽部ウエストコースへ。


大会結果


出場チーム


ポイントターニーというのは、各ホールのスコアをポイントで数え、そのトータルで順位を決める競技方法です。

パーなら1点、 バーディーなら5点といった点を付ける一方で、ダブルボギー以上は0点ということで、とにかくガンガン攻めて点数を稼ごう、という感じです。

日頃のストローク競技とはまた違う楽しさがあり、実際参加者の方々からも「意外と楽しかったよ!」という声をいただいたようです。


今回は参加チーム数も少なめでしたが、徐々にシリーズ化できたら面白いと思っています

続きを読む
posted by nomutaku at 18:23| 東京 ☁| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。