2006年10月01日

ターボって

4bc83336.JPGとあるゴルフ場のトイレにて撮影。
ウォシュレットの「おしり」の方には“ターボ付き”!

でもターボってねぇ。

ちなみにWikipediaによれば・・・

ターボチャージャー (turbo charger) とは、内燃機関において、より高出力を得るために利用される過給器の一方式である。
排気管から放出されていたエネルギーを利用し、タービンをエンジンの排気圧力で高速回転させ、その回転力で圧縮機を駆動することによって吸気管内を貫流する空気を圧縮し、エンジン内に送り込む。内燃機関本来の吸気量を超える混合気を爆発させることで、見かけの排気量を越える馬力を得る仕組みである。


本来は車等のエンジンに付ける過給器ですが、もう日本では既に「ターボ」という名称は完全に一人歩きしてますね。イメージ的には「速い」とか「強化」みたいな方向で。
ゴルフでもありますね。ターボラバー。最初に聞いた時はどうかと思いましたが、次は「スイングエンジン搭載」ですからもう完全に脱帽です(笑)

ターボラバーで検索したら出てきたんですが、パークゴルフ用クラブにもビシビシとターボラバー全開ですね。しかもヘッドだけじゃなくてグリップにも。
どこか別のメーカーが「スーパーチャージャーシャフト搭載」なんてやらなきゃいいけど・・・


posted by nomutaku at 21:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。