2006年12月23日

友人宅にて忘年パーティー


すごい量の食事&酒でした。ご馳走様でした。昼の12時から夜の12時まで、どっぷりお邪魔してしまいました。


夜になってボードゲームの「スコットランドヤード」をやったのですが、これは本当に面白いゲームですね

ゲームの内容は、プレーヤーが怪盗Mr.Xか刑事となり、ロンドン市内をバスやタクシー、船で逃げ回る怪盗を刑事が追いかけるというもの。怪盗役の1人が、その他プレーヤーの刑事達に捕まらないように逃げる訳ですが、逃げる方は1人だけ、追いかける方はみんなで推理しながら、という1対多の戦いである点がポイント。1人で逃げる方は周りの推理を聞いてるので、けっこうハラハラします。

PS3など高機能ゲームが競い合う時代ですが、ボードゲームをみんなでワイワイやるってのも面白いものです。

追記なし


posted by nomutaku at 23:28| 東京 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。