2008年08月23日

生キャラメル

Image379.jpg


ツーサムの松井コーチが、北海道でのティーチングプロ研修のお土産に噂の生キャラメルを買ってきてくれました。
先月北海道に行った時にはこの生キャラメルのことを全く知らず、たくさんの人が買っているのを横目に素通りしてました。その後かなり人気があると知りビックリしたのですが、意外と早く食べることができてラッキー手(チョキ)

口の中でとろける感覚は新しい。でもかなり甘いですね。
ひとつで充分かも。


ちなみに普通のキャラメルと生キャラメルの違いって何?と思い検索してみました。(そういう人多いと思います)
キャラメル(カラメル)とはそもそも砂糖を煮詰めることを指していて、お菓子のミルクキャラメルは生クリーム等を加えて煮詰めたもの。
生キャラメルとは、生クリームの代わりに生乳を使ってるってのがポイントらしいです。


同じ原理でまだ生チョコレートは想像できるものの、ちょっと前にミズノが“生チタン”っていうウッド出してましたね。
あの“生”は一体何だったんでしょうか?


posted by nomutaku at 18:10| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕、まだ食べてないのになくなっちゃいました!
Posted by ジョ〜 at 2008年08月24日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

生キャラメルとキャラメル
Excerpt: 1回の材料費はわずか100円 自宅で“生キャラメル”を作る玩具登場生キャラメルポ
Weblog: 日々?、Santaku
Tracked: 2009-04-17 23:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。