2009年05月07日

The Worst is Over. 

米大手メディア企業News Corp.のルパート・マードックも"The Worst is Over"と最悪期を脱したと楽観的な見方を示したそうです。
全く関係ありませんが、私のゴルフも"The Worst is Over"となってきたかも。

昨日は千葉の長太郎CCにてラウンドしたのですが、なんと!!ゴルフを始めて以来(たぶん)初めてとなるダボなしゴルフわーい(嬉しい顔)

アマチュアゴルファーの場合、無理にグリーンを狙ったり、ライを考えずに無謀なクラブ選択をしたりすることで、ついついダボやトリプルボギーを打ってしまいがち。上級者を目指すには、『最悪でもボギーで抑える』ゴルフが出来ないとダメ。
今回初めてのダボなしゴルフができたので純粋に嬉しいのですが、次回もそうできるよう頑張らねば!


嬉しいついでに最近5ラウンドと過去1年の成績を比較してみた。

パーオン率 53.54% ← 42.24%
ボギーオン率 91.92% ← 82.07%
パーセーブ率 62.5% ← 43.67%
ボギーセーブ率 90.91% ← 80.09%
FWキープ率 61.04% ← 46.68%
平均パット 1.9293 ← 1.9736
パーオン時平均 2.12 ← 2.13

パーセーブ率(パー以下をキープした率)がぐっと上がってますが、これはFWキープ率が良くなったこととかなり関係してるはず。またアイアンショットがだいぶ良くなってきたのでパーオン率が上がってきました。
ことごとく罠にハマってしまったNSAJでの大叩き以来、グリーンを狙う時のコースマネージメントを以前より考えるようになった成果なのか、ボギーオン率も上がってきました。

逆に平均パットはちょっと悪くなっていますが、パーオン時の平均を見るとほとんど変わらずに高止まりもうやだ〜(悲しい顔)
昨日も短いのを2回外してるので、パッティングは今後の重要課題です。

スウィング改造しようとしたもののアイアンが全く当たらなくなってしまったり、難しいコースでメロメロにやられたりと、これまでず〜っとつまらないゴルフが続いてましたが、ようやくゴルフが楽しくなってきました。今後が楽しみだなぁ。


posted by nomutaku at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ・ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。