2009年05月18日

41パット・・・

週末は千葉のオークビレッヂGCでのコンペに参加。
このところ5ハーフ連続30台スコアというかつてない好調さだったので、難しいオークビレッヂにも期待を持って臨んだのですが見事にパットでやられました。

INコースのフロント9は、連続パーで出だしもまずまず。14番の浮島グリーンも、何とかオンしてホッとしたのも束の間の3パットボギー。ちょっと落胆して望んだ次の15番と16番は、ティーショットを曲げたりセカンドをミスしたりで共にボギーオンしてからの4パット、連続トリプルボギーもうやだ〜(悲しい顔)
この日はここでほぼ終了・・・

オークビレッヂはほとんどが3段グリーンなので、同じ段に乗せないととてつもなくパットが難しくなります。この連続4パットは、両方とも下の段からのパットが斜面を登りきらず、下の段に戻ってきてしまったのが原因。下の段から斜面を登るためにガツンと強く打ってしまった後は、何となく短いパットもタッチが合わなくなってしまい、その後何度かバーディーチャンスもあったのに全く入る気配なし。

結局23パットで46。OUTコースのバック9でも3パット2回で18パットの41

なんとか80台で回れただけでも成長してるかな、と前向きに考えることにしよう。


そういえばオークビレッヂGCの各ホールには名前が付けられていて、その由来を説明する看板が以前は各ホールのティーグラウンド付近にあったと思ったのですが、見かけなかったような気がします。
単にプレーの進行を速くするため、なんて理由で撤去されたのなら寂しいものです。


posted by nomutaku at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ・ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。