2009年05月19日

自分にピッタリなクラブ選び

リシャフトしたR9で3ラウンドほどしましたが、なかなか良い感じです。
シャフトはフジクラゴルフ相談室でフィッティングして決めたのですが、本音を言うと他社のシャフトにも興味ありました。

特定のメーカーだけではなく、ヘッドやシャフトをメーカー横断的に(メーカーの押し付け感がない)、そして計測データ+専門家のアドバイスがあるフィッティングできるサービスがあったら最高なんですけどね。

以前そういうサービスやりたいと思っていて、そのために弾道測定器のピュアローンチを日本に導入したってのはそういえばこのブログでも書いてました。

弾道測定器を発売するまで その1
弾道測定器を発売するまで その2
弾道測定器を発売するまで その3

正直言って、現段階ではこのマシンはフィッティングには最適とは言い難い部分があります。新バージョンでいろいろ対応するとアメリカのZelocityも言ってるんですが、β版からなかなか進まず。

クラブ販売のトレンドは、確実にフィッティング販売に向かっています。
自分に最適なシャフト+ヘッドをズバッと説明してくれるサービスがあったら、クラブやシャフト選びで迷うことなく買うことができる。そういうサービスを誰かやらないかな〜。


posted by nomutaku at 15:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は初めて記事を投稿してみました。
Posted by 武田信玄 at 2009年05月19日 16:00
関西のトップアマに聞くと、足立区にある『クレイジー』というシャフトがトップアマ界では熱いらしいよ。所詮、我々レベルじゃあ振れないかもしれないけど。。。
Posted by maro at 2009年05月20日 22:46
クレイジーは3年で売上25倍(初年度が1500万円、3年で3億超!)だそうです。
Posted by nmtk at 2009年05月21日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。