2010年01月15日

出る杭は打つ?

最近電子書籍ビジネスに興味があるのですが・・・

電子書籍協会:国内出版21社が結成 アマゾンに対抗−−来月

↑こういうニュースや、もうだいぶ前になりますがこういうニュース↓

「1千円カット」も洗髪設備を、義務化が加速

を見る度に嫌な気分になる。

AmazonやQBハウスといった出る杭を打つために団体とか議員とか官僚とか一致団結という訳ですが、言えるのはどちらも消費者不在なところか。そもそも対応遅いし。。。
JALの経営失墜も根っこは同じようなものでしょう。

日本の将来は、もはや国内需要の喚起、つまり内需拡大路線では立ち直り不可能で、アジアを中心とした海外とのいろんな意味での連携・交流・取引の拡大なくしてはありえないのではないか。こういう国内の利権争いみたいなことばかりやってる場合じゃない。
もっと外に目を向けてやっていきたいもんですね。


posted by nomutaku at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

自分にピッタリなクラブ選び

リシャフトしたR9で3ラウンドほどしましたが、なかなか良い感じです。
シャフトはフジクラゴルフ相談室でフィッティングして決めたのですが、本音を言うと他社のシャフトにも興味ありました。

特定のメーカーだけではなく、ヘッドやシャフトをメーカー横断的に(メーカーの押し付け感がない)、そして計測データ+専門家のアドバイスがあるフィッティングできるサービスがあったら最高なんですけどね。

以前そういうサービスやりたいと思っていて、そのために弾道測定器のピュアローンチを日本に導入したってのはそういえばこのブログでも書いてました。

弾道測定器を発売するまで その1
弾道測定器を発売するまで その2
弾道測定器を発売するまで その3

正直言って、現段階ではこのマシンはフィッティングには最適とは言い難い部分があります。新バージョンでいろいろ対応するとアメリカのZelocityも言ってるんですが、β版からなかなか進まず。

クラブ販売のトレンドは、確実にフィッティング販売に向かっています。
自分に最適なシャフト+ヘッドをズバッと説明してくれるサービスがあったら、クラブやシャフト選びで迷うことなく買うことができる。そういうサービスを誰かやらないかな〜。
posted by nomutaku at 15:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ゴルフシミュレーター一覧

2〜3年前にスクールへのシミュレーター導入したり、またはゴルフシミュレーターを何台か設置した「ゴルフセンターを作りたいと考えていたことがあり、倉庫物件を物色している時期もありました。木場あたりにも物件を見にいってましたが、結局のところ初期費用に対する収益性を考えて断念。
でも、今ではFavorGateとかインドアの大型施設も出来たりと、いろいろな所が参入して頑張ってるみたいですね。


自分のメモついでで、現在日本国内で販売しているゴルフシミュレーターをリストアップしてみました。

フルスウィング
自分で体験した中ではこれが一番ショットの精度高い感じします。
センサーは的近くにあるため、ボール位置を気にしなくて良い。

GOLFZON
床面のプレートが動きます。センサーはマット前方に埋め込んだレーザーでスキャンする方式で、やや物足りず。

Family Golf
レーザー方式。ボールは決められた位置から打たないとダメ。

THEON TOKYO
ディオンって読みます。FamilyGolfと同じレーザー方式。

SVIP-WXP
シミュレーターとしては珍しい日本製、そして老舗的メーカー。


ここから下は実際に試したことなし。

About Golf
弾道追尾センサー+カメラでボールで計測。かなり興味あり。

Good Shot Tour
サウンドセンサー+レーザーセンサーで計測するようです。

Albatross 3
レーザー式。

Dead Solid Golf
なんともアメリカンなHPですが、詳しくはよくわかりません。

Round Leader
高速カメラ+レーザーセンサーで計測。
ゴルフ場データは、よくトーナメントの時にホール紹介CGみたいなのが流れますが、まさにあれです。

Joy Golf
サラウンドセンサー。赤外線の見えない3枚のスクリーンを通過する際のボールの速度、方向、回転などを測定する方式だそうです。


ゴルフシミュレーターといえばゴルフ場のコンピューターグラフィック画像とその収録コース数、センサーの精度に尽きるのではないかと思います。
特にある程度ゴルフをやってる人から見たら、センサーの精度が非常に重要ではないかと思うのですが、だいたい3世代くらいに別れるようです。

以下JoyGolfより

第1世代・・・地面測定方式
平面状のセンサー部を転がるボールを、1次元的な赤外線センサーで測定。 打ち出されたボールの影を利用して高さを測定するために、ボールの正確な軌道や飛距離の測定は困難。平均値で結果を導き出してしまうため、リアル感が乏しい

第2世代・・・平面測定方式
打球の飛び出す面の底辺と壁面に、1次元的な赤外線センサーによる 不可視のスクリーンを張り、そのスクリーンを通過する際のボールの速度・方向などを測定する。飛躍的にリアル感が向上するが、正確さという点ではまだまだ課題が多い。

第3世代・・・3次元立体測定方式
JoyGolf が搭載する新世代のサラウンドセンサー。赤外線の不可視 の3 枚のスクリーンを通過する際のボールの速度、方向、回転などを測定。瞬時に計算することによって飛距離、方向やボールの速度は 完璧に再現。もちろんフックやスライスからサイドスピン、バックスピンまで検出。


フルスウィングやJoy Golfは第3世代、GolfZonなんかは第1世代かな。
複合型も増えているようで、やはり精度向上のためにいろいろなテクノロジーを開発しているようですね。
posted by nomutaku at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

SNSというプラットフォーム

アメリカ発のSNSであるFacebookには『Facebook Platform』と呼ばれる仕組みがあって、開発者がFacebook内でプラグインみたいな形で動作するアプリケーションを開発することができます。ユーザーはそのアプリケーションを追加すると、自分のページにその機能を簡単に追加することができます。この仕組みによって、FacebookはSNSからOS的なプラットフォームに進化したわけです。

昨年の夏頃からFacebookアプリ使って面白いことができるのではと考えていたのですが、まだ日本人比率も少ないのであまり積極的には考えてなかったのが本音です。そんな余裕もなかったし。。。

そして、MixiもついにMixiアプリを公開しましたね。Facebookからはだいぶ遅れましたが、日本国内向けなら間違いなくこちらが最適でしょう。アイデアだけはいろいろあるのですが、そのうち一つくらいは実現できたらいいなぁと考えてます。
posted by nomutaku at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ゴルフ場で要らないもの

ロッカーに貼った名前。


ロッカーに来場者の名前を印刷して掲示しているゴルフ場がある。
温泉宿とかホテルの「歓迎!●●ご一行様」と同じノリかな。

でもゴルフ場には要らないと思う。ロッカー番号で十分。
そんな労力省けばコスト下げられるね。
posted by nomutaku at 13:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

CHANGE

1ヶ月もブログ更新の間隔が空いてしまいました。


明けましておめでとうございます。


今年の私のテーマはCHANGE!
個人的にはもう40才にもなり、子供も産まれました。仕事的にはコンサルティングからゴルフ関連にシフトして約10年が経ちました。
これから先のそう長くない人生を考えると、抜本的に見直すタイミング。気力・体力を充実させ、仕事の目標も見直します。

来年の1月1日は、今年とどれだけCHANGEできているだろうか?
楽しみにしながら2010年を迎えられるよう頑張りたいと思います。
posted by nomutaku at 12:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

ビデオ撮影禁止!

Linx新川崎.jpg

よく行くゴルフ練習場であるリンクス新川崎からニュースレターが届いたのですが、そこに書かれている内容はちょっとビックリ。
“マナーアップ”キャンペーンと称して、練習場内でのビデオ撮影を禁止するというものなんですが、その禁止する理由というのが、
・人にぶつかる
・物が壊れる
・隣りで撮影していると気になって練習に集中できない
だと。

前方から撮影しようとしてその前の打席の人のスウィングの邪魔になる、ぐらいのことは想像できますけど、モラルを逸脱したような撮影を行う人でもいるんでしょうかね?
私も打席後方のテーブルや椅子の上にビデオ+三脚を置いてスウィングチェックしたりすることもたまにあるんですが、その行為が誰かに迷惑かけるなんて思っていません。ましてや隣りで練習している人の集中力に影響するなんてがく〜(落胆した顔)
ケータイでも動画撮れたりして、スウィングのチェックしたいという人は増えてると思うんですが、こんなことやってるようじゃゴルフ業界はダメだと思いますね。

一方でこういう取り組みにはゴルファーはみんな大賛成でしょうわーい(嬉しい顔)
ユーザー目線で考えていろいろ取り組んでるでしょうね。
黙ってても近隣の人がやってくる練習場ではユーザー目線のサービスレベルなんて話をしても仕方ないのかもしれません。
posted by nomutaku at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

パット・イズ・マネーと言い始めたのは誰?

SAM PuttLabに関連してパットの話を。


“パット・イズ・マネー”って言葉、良く聞きますよね?

でもGoogleで"Putt is money"と検索してもほとんど日本語のサイトしかヒットしません。“Driver is show, Putt is money”と書かれたサイトもいくつか発見したのですが、これもほぼ日本語サイトしかヒットしません。

つまりこれって和製英語?
そもそも「is」の使い方が、飛行機に乗って飲み物を聞かれた時に「I am orange juice.」って言っちゃう感覚に近いわーい(嬉しい顔) 日本語をそのまま英単語に置き換えたイメージですね。

正解は

"drive for show, putt for dough"

みたいです。
たしかに英語っぽい(笑)
“dough”って単語はねり粉、お金という意味。(知らなかったけど・・・)

しかし日本人としては“パット・イズ・マネー”が感覚的に一番ピンときちゃいますね。
posted by nomutaku at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

レディーマフィア!って・・・

Image387.jpg


レジーナ最新号。


こんな人とゴルフ場のクラブハウスですれ違ったら怖いね。
これを見た瞬間エディーマーフィーの『星の王子ニューヨークへ行く』を思い出しました。


ゴルフ用品市場も若干冷え込む中、女性クラブだけは堅調だそうです。
レジーナもそんな女性ゴルファー市場の拡大に一役買っているのかもしれません。
しかし、かなりスゴイ方向に行っちゃってるような気が・・・


こんな人がゴルフ場に現れるようになったら恐ろしい。
posted by nomutaku at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

新しいブラウザ

GoogleChrome.jpg

GoogleからGoogle Chromeというオープンソースのブラウザが発表され、早速ベータ版をインストールしてみました。

ちょっと使ってみたところ、表示速度も速く使い勝手も良さそう。デザインも非常にシンプルで良い。
でも機能はまだまだなので、とりあえずいろんなWEBサイトを閲覧だけできれば良い、という場合にはとても快適。

これまでずっとMaxthonというブラウザを(MyIE2の頃から)使っていて、時々Firefoxを試してみるという感じでした。
なぜMaxthonかというと、別タブで開きたいリンク先をドラッグするだけで裏側タブで開いておいてくれる、という機能が手放せないから。Firefoxのプラグイン追加で同様のことはできるものの、なんとなくMaxthonの方が使いやすい。なんとなくマイナー感があるのもいい。

あとはRoboformというパスワード管理ツールをずっと使っているので、これが使えないとダメ。

いずれにしてもこういった新しいツールが出るとワクワクしますね。
このGoogle Chromeは機能はまだ物足りないものの、新しい部分もあるので今後に期待したいと思います。
UMPC+イーモバイル/無線LANによってオフィス外でPCを使いたいと考えていたのですが、その際のブラウザとして非常に良いかも。続きを読む
posted by nomutaku at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

迷彩柄について




ちょっと古い話になりますが、石川遼君が着用したことで議論となった迷彩柄&カーゴパンツ。結局JGTO、LPGAとも禁止措置としました。

カーゴパンツのことはちょっと置いておくとして、ここでいう迷彩柄はいわゆる緑、茶色の混じった迷彩柄を指しています。つまりピンク色などの迷彩柄はOKなのです。これって何か変だと思いませんか?

迷彩柄は「戦闘」をイメージさせるということで禁止となったわけですが、事実まだ世界中には紛争地域もあり、迷彩柄を着た兵士がいたりするわけなのでこのイメージは否定できない。
でもその他の色の迷彩柄なのは良いというのも、逆に変。

そもそもゴルフ規則はエチケットから始まるというのは、ゴルファーなら誰もが知っていなければならないこと。ドレスコードもそのひとつ。
ゴルファーには自己判断が常に求められますが、服装についても自己の判断で決めれば良いことです。場違いな服装、他のプレーヤーや観客に不快感を与えるような服装であれば、それをしっかり注意したり教えたりすることが大事だと思いますが、なぜか中途半端な規則で縛ろうとするやり方は、日本のお役所仕事と同じですね。
本質を正すことなければ、結局抜け道を見つけて「これは規則で決められていないから問題ない」で終わる可能性も高く、JGTO、LPGAともに短絡的な措置で終わるのではなく、日本のゴルフ界のために本質を見つめなおし、未来のために正しい判断をしてほしいと思います。
posted by nomutaku at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

簡単にCMが作れるサイト

コマーシャルが無料で簡単につくれます 簡単Flash動画作成サイト コマーシャライザー

これはすごいWEBサービスですね。
WEB上で写真などをアップするだけでCMや旅行記ビデオなどを作れるサービスです。リクルートがやってます。

早速試しにツーサムゴルフスタジオのCMを作ってみました!
ほんの10分程度で出来ちゃいました。

とりあえずこのブログの右側に設置してみました。
posted by nomutaku at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

Googleマップ ストリートビュー

googlemap236.jpg

GoogleマップのストリートビューはUS出張時に見たりしていたのですが、この度日本版も公開されたということで早速チェックしてみました。
オフィスやツーサムゴルフスタジオのメインスタジオのあるビルはもちろんサテライトスタジオまでしっかりと見ることができました。
これはスゴイ!面白い!
旅行にも、そして仕事でも訪問先の場所を確認する時などに役立ちそうですね。
posted by nomutaku at 12:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 単なる思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。